産後

産後に耳鳴りがキーンとする原因はなに?耳鳴りは治らないって本当なの?

産後にキーンと耳鳴りがするようになった…と感じるママは多いです。

実際にわたしも産後の耳鳴りがひどく、悩まされていました…。

「なにか耳の病気なのかな?」と思ったこともあるほど産後のキーンという耳鳴りはつらかったです…。

産後の耳鳴りはなぜ起こるのか、耳鼻科で産後の耳鳴りは治るのかまとめてみました。

産後の耳鳴りの原因は?

産後にキーンとなる耳鳴りは原因が2つあります。

どちらも意外な理由で筆者はびっくりしました!

産後にキーンとした耳鳴りがするのは、産後特有の理由があります。

原因を知ってぜひ対策を立ててみてください^^

育児によるストレスによるもの

産後の耳鳴りの原因のひとつにストレス挙げられます。

昼夜を問わず泣く子どもをあやすために睡眠不足になったり、慣れない育児、産後の体の悩みなど、産後のママはストレスの元になるものが多くあります。

ストレスにより交感神経が活発化され、いつも体が臨戦態勢になってしまい耳鳴りを引き起こします。

産後の耳鳴りがひどくなると頭痛を引き起こし、キーンとする耳鳴りの症状がさらに悪化することもあります。

寝不足などの身体的疲労によるもの

細切れ睡眠などによる寝不足や疲労が蓄積すると、自律神経が乱れてしまいます。

自室神経が乱れることで耳の中の音を感じる器官が活性化し、キーンとした耳鳴りを引き起こすと言われています。

ママの生活は産前と産後では生活リズムがガラッと変わってしまうため、体に疲労が蓄積してしまいキーンとした耳鳴りの症状を引き起こしやすいと言われています。

産後の耳鳴りは耳鼻科では治らないの?

産後のキーンとした耳鳴りは上記に挙げたようにストレスや疲労が原因なので、耳鼻科に行ったからといってすぐに治る症状ではありません。

わたしも産後にキーンとした耳鳴りがひどかったので耳鼻科に行きましたが、「診たところは特に異常はないから、ゆっくり休むしかないよ」と医師に言われ薬も処方されませんでした。

産後にキーンとした耳鳴りを感じたときには「休養」を取ることが大事になるようですね。

産後の耳鳴りですぐに病院へ行くべき症状とは?

産後のキーンとなる耳鳴りの大半はストレスや疲労ですが、病気が引き起こす耳鳴りも存在します。

以下の症状を感じる場合はすぐに耳鼻科を受診してください。

・耳の閉塞感や圧迫感を感じる

・急に音を聞き取りづらくなった

・めまいを伴う耳鳴りがする

この場合は、突発性難聴やメニエール症候群の可能性が非常に高いと言われています。

3つの症状に当てはまる場合は早急に耳鼻科を受診してくださいね。

産後のキーンとする耳鳴りの原因まとめ

産後にキーンと高音の耳鳴りがする原因は以下のとおりです。

・ストレスによるもの

・寝不足などの身体的疲労によるもの

うまく休息をとってストレスや疲労を溜め込まないように工夫をしてみてくださいね。

参考にしていただければ幸いです。